リバウンドを防ぎたい方におすすめ、酵素を上手に使いこなすダイエット

By ritan , 2016年9月27日 , ダイエット

LINEで送る
Pocket

large-1

出典先:We Heart It

過去にダイエットしたのに、リバウンドしてしまったという方は、結構多いのではないでしょうか。せっかくダイエットに成功しても、リバウンドしてしまったら本末転倒です。しかし、そうした苦い経験がある方でも、これからご紹介する酵素ダイエットを実践すれば、リバウンドしにくい身体をつくることができます。もちろん、この世に「まったくリバウンドしないダイエット法」というものはありません。しかし、適切な酵素ダイエットを継続していけば、リバウンドすることなくスリムな体型を維持することができるようになります。そんな便利な酵素ダイエットに関する知識を、これから深めていきましょう。

酵素ダイエットだとリバウンドしにくいのはなぜ?

酵素ダイエットがなぜリバウンド予防に効果的なのかということを理解するためには、やはりリバウンドするしくみを頭に入れておいたほうがより理解しやすいかと思います。ですので、まずはリバウンドのしくみについて簡単にご説明させていただきます。

リバウンドの原因として、主に以下の2つがあげられます。

1つは、ホメオスタシスです。ホメオスタシスとは、わかりやすく言えば「ある一定の状態に保つ働き」のことです。ダイエットを行っていると、ある時期からなかなか体重が減らなくなる時期がやってきますよね。これは「停滞期」と呼ばれ、この停滞期の原因がホメオスタシスと言われています。ダイエットなどで摂取カロリーを制限すると、身体のほうもそれに合わせて、より少ないエネルギーでも活動できるように変化するのです。そのため余分な脂肪が溜まりやすくなり、およそ1週間~1ヶ月ほど経過すると、それ以上体重が減らなくなってしまうのです。それどころか、余分な脂肪が溜まってしまうので、場合によっては太りやすくさえなってしまいます。
そして、この停滞期にあきらめてダイエットを中断してしまうと、リバウンドが起こってしまうのです。

2つ目の原因は、レプチンと呼ばれるホルモンの影響です。ダイエットを行っていると、満腹感に変化がでてくると言われていますが、それは、このレプチンに食欲を抑える働きがあるからです。レプチンは太っている人ほど多く分泌され、逆に痩せている人ほど少なくなります。つまり、脂肪量に比例して増えたり減ったりするわけです。
そしてここがポイントですが、もしダイエットを中断して食事量をもとに戻すと、当然レプチンの量も元通りになるのですが、これにおよそ1ヶ月の期間を要すると言われています。したがって、1ヶ月の間、仮に食事量をもとに戻したとしても、レプチンの量が少ないため満腹感が得られず、結果としてリバウンドが起こってしまうのです。

リバウンドの原因については、おおよそ理解していただけたかと思います。過去に思い当たる節がある方は多いのではないでしょうか。では、なぜここで酵素がリバウンドを防ぐのに役立つのかということについてご説明いたします。ここでは無理なく実践できる酵素ドリンクを使ったダイエットを前提にお話しさせていただきます。

1つ目は、酵素ドリンクには豊富な栄養素が詰め込まれているからです。酵素ドリンクダイエットでは、「置き換え」と「断食」という2つがよく知られています。ただの断食ではエネルギーが極度に不足して飢餓状態になりやすく、その反動として、満腹になるまでエネルギーや水分を吸収せよと脳が働きかけてしまうのです。しかし、酵素ドリンクで置き換える場合、酵素にはビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養素が豊富に含まれているため、栄養バランスが保たれ、エネルギーが作られやすくなるのです。その結果、極度のエネルギー不足を防ぐことで飢餓状態になりにくくなり、リバウンドを防ぐことができるのです。

2つ目は、酵素が飢餓状態を防ぐと同時に、代謝を上げることにも効果的だからです。置き換えをしても、酵素が代謝を助けることで脂肪を燃焼しやすくします。そのため、停滞期に入っても余分な脂肪が溜まるのを防ぎ、リバウンドを防ぐことにつながるのです。

リバウンドを防ぐためには、この2つが同時に機能することが欠かせません。置き換えですので、どうしても多少の空腹感は避けることが難しいかもしれませんが、仮そうした状態なっても代謝が上がっている状態であれば、リバウンドは防ぐことができるのです。そして、この重要な2つの機能を同時に可能にしてくれるのが、酵素なのです。

このように、酵素ダイエットにはリバウンドしにくい身体をつくるという大きなメリットがあるのです。これまでダイエットでリバウンドに悩まされてきたという方も、ぜひ酵素を使ってリバウンドしにくいダイエットを目指しましょう。

酵素と運動を組み合わせて、より効果的なダイエットを

ここまでは、酵素ダイエットがなぜリバウンドを防ぐことができるのかということについてご説明してきました。しかし、より効果的な酵素ダイエットを実現するためには、やはり運動が大切と思われます。特にリバウンドしにくい身体づくりのためには、筋肉を増やして基礎代謝を上げることが大切です。そうすれば、同じく基礎代謝を支える酵素の効果と相まって、より大きな効果が期待できます。

そこでおすすめしたい運動が、朝起きてからのラジオ体操や、お風呂上りや寝る前のストレッチです。1日の始まりに有酸素運動を行うと、その日の代謝が活発になると言われています。酵素の働きと連動してより効果が大きくなります。また、お風呂上りは体温が高くなり、それにより代謝も上がっていて痩せやすい状態です。この状態でストレッチをすれば、普段よりもさらに多くカロリー消費が期待できるのでおすすめです。

こうした運動ならば、毎日無理せず行うことができるのではないでしょうか。酵素だけではなく、運動による代謝上昇も同時に並行した方が、脂肪燃焼量が増えるためより高い効果が期待できます。そして、代謝を上げるためには筋肉を増やすことが重要ですが、週に数回激しい運動を行うよりも、毎日ほんの10分ウォーキングを続けていく方が、より長続きしやすいのではないかと思われます。

というのも、週に数回の激しい運動をしてしまうと、疲労や筋肉痛になりやすくなり、身体に余計な負荷がかかってしまうからです。と同時に、疲労によるモチベーションの低下も考えられます。疲労が溜まりすぎて、回復していないにもかかわらず次の運動を行うと、筋力や体力はむしろ低下すると言われています。そうなってしまっては本末転倒ですので、できれば毎日ほんの10分程度の軽いウォーキングのように、無理なく続けていくことができる運動をおすすめします。

酵素を簡単に摂取しよう

酵素を摂取する方法はいくつかありますが、ここまで何度かお話してきましたように、やはり大切なのは酵素ダイエットをうまく継続していくことです。また、リバウンドを避けるためにも毎日摂取することがもちろん望ましいですが、忙しくてそんなに料理できないという方も多いと思います。

そこでおすすめしたいのは、先ほども触れた酵素ドリンクです。これならば手間も省けるので毎日続けられるでしょうし、朝食の置き換えとしても活用できると思われます。また、朝はあまり食欲がわかないという方も、ドリンクならば問題ないのではないでしょうか。ぜひお試しください。

そして、さらにお手軽なものとして、サプリメントも有効かと思われます。ただし、サプリメントを選ぶ際にはやや注意が必要なので、そのことに関してご説明します。

1つ目は、低温製造されているものです。酵素は48度で壊れてしまうからです。
2つ目は、原材料です。先述のように、代謝を促進してより痩せやすい身体をつくるには、酵素だけでなく豊富な栄養素を取り込むことが大切です。リバウンドを防ぐためにも、やはり栄養素は無視できません。そこで選ぶ際には、麹菌由来のものを選ぶようにしてください。これならば、たんぱく質や脂質などの消化にバランスよく働きます。
3つ目は、無添加であることです。天然素材ならば安心です。また、酵素は保存料などの添加物に弱いため、より酵素の効果を発揮させるためにも、無添加のものを選ぶようにしましょう。

まとめ

酵素はダイエットでリバウンドを防ぐのにとても効果的です。特に、リバウンドを避けるためには酵素を毎日継続して摂取していくことが何より大切です。また、適度な運動も並行して行うことがさらなる効果を生みます。
こうした継続的なダイエットを無理のない範囲で行い、リバウンドのリスクを大きく減らすことができるところが、酵素の底力と言えるでしょう。これまでリバウンドでなかなかダイエットを成功させることができなかった方も、酵素ダイエットで今度こそ理想の体型を手に入れましょう。