疲れた体に酵素は効くのか

By ritan , 2014年12月11日 , 疲れ, 疲労回復

LINEで送る
Pocket

05

最近何かと話題の「酵素」。

ダイエットに効くとか健康に良いとか色々聞くけれど、肉体疲労などの回復には効果があるのでしょうか。

酵素の正体

酵素とはそもそも何なのか、あなたは答えられますか?

一般に酵素と言えば「消化酵素」が有名ではないでしょうか。

飲みすぎたり食べ過ぎたりして胃の調子が悪い時、家の薬箱から出してきた胃薬の瓶の効能書きを見ると、「アミラーゼ」という成分が含まれていることがあります。

アミラーゼは消化酵素のうちの一つで、食べ物の消化を担うものですが、ご飯などに含まれるでんぷん質の分解を助けます。

またプロテアーゼという消化酵素は肉類などのタンパク質の分解を、リパーゼは油など脂肪分の分解を助けます。

このように消化酵素だけでも複数あるんですね。

でもこの消化酵素は同じ酵素でも肉体的な疲労に直接的に関与してくれるわけではありません。また別の酵素群が関係してくるのです。

疲れた体には食物酵素

食物酵素とは、その名の通り食物に含まれる酵素のことです。

例えば発酵食品が体に良いと言われるのは、チーズ等の発酵食品に含まれる食物酵素が体に良い影響をもたらすからです。

しかし発酵食品だけでなく、新鮮な生野菜や道に生えている野草にだって酵素があるんです。

それでは普段からバランスの良い食事をしていれば、酵素など別に気にしなくてもいいんじゃないかというと、個人個人の生活環境によって違ってきます。

例えば代表的なのは加齢です。年を取るにしたがって体内の酵素は自然に減ります。若い人でも不規則な生活では酵素の消費が早められます。コンビニ食やファストフードなどを摂取すると、食品添加物などの毒素を排出するために酵素が乱費されてしまいます。今の時代、ファストフードでなくとも食品添加物が含まれない食品は希で、体への悪影響が心配されていますよね。

こうして酵素が消費されてしまうと、体へはどんな影響が現れるのでしょうか。

酵素には免疫系に働く力があります。酵素不足になると免疫力が落ち、風邪などの感染症にかかりやすくなります。

また肝臓を酷使すると毒素の排出が困難になって体に疲労が蓄積されます。

便秘気味の人はお通じが悪い時の体の変調は嫌というほど味わっているでしょう。自分の体の真ん中に不純物や毒素が溜まっている不快感、それに伴って現れる吹き出物などに悩まされる方は非常に多いですよね。

酵素は便秘改善にも効果を発揮してくれます。ヨーグルトなどに含まれる善玉菌の摂取などと合わせれば効果抜群。今話題の酵素ドリンクなどで善玉菌サプリメントを飲めば手軽に腸内環境の改善ができますね。

まとめ

酵素は薬ではないので1日2日で劇的な効果を得られるというものではありませんが、日々適切に摂取することによってにヒトの体を正常に保つことができます。

逆に言えば、それが不足したときに何らかの変調が現れる、ということです。

最近疲れが抜けない、どうも体の調子がおかしい、という方は手軽に摂取できる酵素を試してみてはいかがでしょうか。