自宅で酵素でダイエットをするならば断食がお勧めの理由

By ritan , 2014年12月19日 , ダイエット, ファスティング

LINEで送る
Pocket

32

酵素によるダイエットは幾つか方法があります。

酵素サプリや酵素液を飲む方法、酵素ドリンクで食事の置き換えをする方法、そして今回一番お勧めするのが酵素サプリによる断食ダイエットです。

酵素による断食ダイエットの効果について紹介します。

そもそも断食をする理由とは?

そもそも人が断食を行うのは、ダイエット目的に限ったことではありませんでした。

修業僧なども断食を行うもので、その目的として「自己鍛錬」という概念があったのです。

自分を鍛えること、自分の身体の免疫力や抵抗力を高める方法として用いられてきた方法でした。

断食の基本は「人間が一時的に飢餓状態に陥ることにより、身体の本来の機能を活性化させることができる」ということです。

酵素は体内で人間の生命活動に必須とされているアミノ酸を生成します。

これにより身体の機能が活性化させることを目的としているのですが、断食をすることにより、身体によりしっかりと栄養が行き渡る様に意図されているのです。

つまり、他のダイエット法と違い、食事制限で痩せさせるのではなく、身体の代謝機能を活性化させたところへ酵素を摂り入れることで、痩せ易い体質に改善させていくという狙いがあるのです。

これは断食の基本理念を見事に上手に利用したダイエット方法で、まことに理に適っているものです。

断食が終わったからそれでダイエット終了ということではなく、断食が終わった後でもダイエット効果が続く様になっています。

酵素による断食ダイエットがリバウンドしにくい、というのはその為でもあるのです。

自宅で断食をする際の危険性も酵素でカバーできる

ダイエットをしたいのならば、強い意思で断食をすれば良いと思う人もいるのではないでしょうか。

しかし、自宅で断食をするというのは危険な方法です。

断食道場や断食キャンプなどではきちんとカリキュラムが決められていて、必ず医師が同行して体調管理をしてくれます。

しかし自宅で断食をするとなると、たった一人で挑む訳ですから計画性のない断食になり易いのです。

その為に体調不良に陥る危険性もあり、具合が悪くなったときに対処する方法がありません。

そんな時に酵素を飲めば、断食で不足した栄養分をカバーしてくれることになります。

断食で栄養分が不足している内臓へ酵素を摂取することで、一気に身体の機能を活性化させることができます。

酵素で推奨される断食方法は2日間ですが、この期間ならば身体に残っている栄養分を上手に利用できるようにしてくれるのが酵素のアミノ酸パワーなのです。

ただ断食をするよりも、酵素による断食の方が辛くないのはこの為です。

まとめ

酵素による断食ダイエットは、断食によるメリットプラス身体への負担を軽減させる短期間ダイエットプログラムです。

もっと痩せたいからと自己流で続けるのは避け、きちんとマニュアルに従って行えば、安全に、確実に成果が表れることでしょう。