酵素の力で体の内側から安全に健康になりましょう

By ritan , 2015年2月19日 , その他, 安全

LINEで送る
Pocket

31

近年注目を集めている酵素。美容と健康にいいと評判になっており、さまざまな酵素製品が売り出されています。酵素製品を選ぶ際の注意点や酵素製品の賢い用い方を紹介しましょう。

安全な酵素製品を選びましょう

野菜や果物、野草、海藻類などを発酵させたのが酵素製品です。どのような発酵方法を用いてどのくらいの期間寝かせたものなのかは、大切なチェックポイントです。水や麹菌を使っているのか、いないのか?どのような容器に入れて発酵させているのか?今は公式ホームページで確認できますので、納得の行くものを選ぶことが大切です。

作業行程を紹介してあるものもあります。酵素は仕込みが大事なので、仕込みについての紹介がしてあるものの方が安全性は高いと言えるでしょう。衛生管理にどのような配慮をしているのか?材料となる野菜や果物、野草、海藻類の扱いはどうしているのか?洗浄作業の際にどのような工夫をしているのか?そうした点に注意を払って公式ホームページを確認すると良いでしょう。安全な酵素を選ぶには、仕込みの際の衛生管理と仕込み期間の管理方法のチェックが大切です。

高い酵素力を発揮する酵素を選びましょう

酵素製品もいろいろあります。飲みやすさを重視して味にこだわった品もあります。酵素を日常生活にどのように取り入れるかは個人差がありますので、好みで選べば良いのですが、酵素の力が高いものが良いということに変わりは無いでしょう。

酵素の力を高める手段には2つの方法があります。野菜や果物の皮や種まで使って仕込む方法が1つ。野草を多く用いるのがもう1つの方法です。どの酵素製品でも、自社の製品がいかに多くの種類の植物を用いているかを広告しています。使われている植物の種類が多ければ多いほど、植物の含有栄養素同士の相乗効果で酵素の力が高まると期待できるからです。野菜や果物はどの酵素製品でも多く含まれています。違いが出やすいのが、野菜や果物の皮や種まで使っているかどうかという点と、野草の量です。

野菜や果物の皮や種まで使っていた方が酵素の力は高くなるとされています。また、自然の力をダイレクトに伝える野草も多い方が酵素の力は高まると言えるでしょう。

まとめ

安全性に十分配慮して製造された酵素力の高い酵素を日常生活に上手に取り入れて、健康な生活を送りたいものです。酵素はダイエットと関連づけて紹介されることも多いですが、食事と置き換えること無く、食事と一緒に摂っても野菜不足になりがちな食生活を改善するのに役立ちます。酵素製品をうまく活用しましょう。