酵素の効能と酵素が便秘解消にも良いと言われるその訳

By ritan , 2015年3月18日 , 便秘, 便秘改善できる理由

LINEで送る
Pocket

13

酵素ブームになって何年も経過しますが、その効果は実際にはあまり知られていない部分も多いのが現状です。しかし、酵素は私達の体の中には特に必要な物です。私達の体は、食物を摂取した時の消化や吸収が、酵素によってうまく使う機能しているからこそ、健康な毎日を送る事が出来ているのです。

しかし、この酵素が不足する事により、体にも様々な悪影響が起きる事があるのです。その一つが、消化不良による腸内環境の悪化です。胃腸は体の調子を司りますので、この器官が弱っていては健康も望めませんし、もちろん肌などにも影響が起こってきます。ここでは酵素の様々な効果や、便秘解消にも効き目があるというのは本当なのかという事を見ていきます。

便秘解消には酵素が効果的なのは本当か

酵素というのは体の中では消化を助けたり代謝を助けたりと様々な働きをしています。つまり、酵素は内臓全体の中にもあり、食物の分解だけではなくその食物をエネルギーに変えていったり、あるいはいらない毒素を体外に排出したりという働きを持っています。

この酵素は毎日のように体の中で作られているのですが、貯蔵できる量はそれほど多くなく、さらに間違った食生活や加工品などの摂取によっても少なくなり、加齢によっても酵素は少なくなってしまいます。これが消化を悪くし、さらに便秘を悪化させる原因にもなっています。

ですので、毎日の生活で酵素を補う必要があるのです。酵素の働きは消化を整え、要らない物を綺麗に排出する為にも特に必要な物です。だからこそ便秘解消にも効果的だと言われていますし、デトックス作用から体全体にも必要だと言われているのです。

現代人は消化不良に悩まされ続けているからこそ酵素が必要になる

酵素は生食をしていれば、実は簡単に摂取できます。しかし、動物のように生肉などは食べられませんし、野菜類なども加熱しないとむしろ体の害になりうる物もたくさんあります。ですから、バランス良い食生活を送る為には生の物と加熱料理をした物のどちらも摂取する必要性があります。

そうすると一日に摂取できる酵素は実際にはわずかです。一部の生で食べられる魚や生野菜には酵素が含まれているのですが、一緒に食べた他の食品まで分解できるほどの量が実は含まれてはいません。

ですから、少しばかり生食の物を取り入れて気を遣ったとしても、酵素は不足しやすいですし、加熱料理や加工品が多くなった現代では、慢性的に消化不良を起こしやすい人が多くなっているのです。

これが腸内環境の悪化にもなり、現代人は便秘を慢性的にしやすくなる理由にもなっています。ですので、便秘解消の為にも効果的に酵素を摂取する事が望まれるのです。

まとめ

酵素不足を起こすと便秘をするのはもちろん、普段の健康も損ないやすくなります。

便秘が酷くなってしまう原因そのものも、実は半分くらいはこの酵素不足が原因だとも言われるのです。

この事から、酵素サプリなどを併用をしながらの便秘解消が推奨されている訳です。

便秘解消をすれば、さらに酵素は効果的に体の中に巡り、美容と健康にも役立ってくれるのです。