酵素で痩せるには理由があった!ダイエットを成功させるための酵素の取り方とは?

By ritan , 2016年9月5日 , ダイエット

LINEで送る
Pocket

ab72902e6bbb6ca1c5c366154709594b

出典先:Pinterest

酵素ダイエットは人気のダイエット法です。しかし酵素を飲んだら太ってしまった!!という声も聞きますが、それは酵素の取り入れ方に問題があるからです。ダイエットに活用するためには正しく使用することが重要なんです。今回は酵素がダイエットに有効な理由や取り入れ方などをご紹介します。

「酵素=低カロリー」ではない

酵素を取ると痩せると言われていますが、それは酵素の持つ働きにありました。元々人間の体には食物を取り入れることによって得た栄養素をエネルギーに変化させる「消化酵素」とエネルギーを全身に運ぶ「代謝酵素」の2つの酵素が存在しています。しかしこれらは体内で生成するには限界があるのです。ですので発売されているような酵素を積極的に摂取することで「消化酵素・代謝酵素」この2つの酵素を補い脂肪を燃焼させる代謝の活動をサポートするという作用が働きます。つまり酵素によって代謝の活動を活発にすることが間接的にダイエットへ繋がります。

しかし注意したいのが「酵素=低カロリー」ではないということです。酵素がダイエットに良いというイメージが大きくなりダイエット食として酵素ドリンクを大量に摂取する人がいますが、ダイエットの観点から見ればその方法は間違っています。酵素は代謝の活動をサポートする栄養素ではありますが、たんぱく質の一種に分類されカロリーも保持しておりそれは低カロリーではありません。良かれと思ってやり方を間違って取り入れると酵素によってリバウンドする原因でもあるのです。酵素をダイエットに活用するには「正しい方法」を行う必要があります。

酵素をダイエットに活用するには「ファスティング」をすること

ファスティング(断食)はダイエットに関心のある人なら耳にしたことがある方法だと思います。一時期断食をすることで体内をリセットし、毒素を排出し蓄積した脂肪を燃焼させるという効果が期待できるのがファスティングです。人間は最近では食物の過剰摂取が叫ばれています。また加工食品や化学添加物も摂る機会が増え、体内の臓器の消化・吸収・排出の作業が間に合わなくなり、中性脂肪やコレステロールが血液や細胞内に蓄積してしまうのが肥満という現象につながっています。

ファスティングはこれら余分なものを排出するために効果的な方法ですが、ここに酵素を取り入れることでよりダイエット効果が高まるのです。先ほど説明した「消化酵素・代謝酵素」ですが、最近の食物の過剰摂取により消化酵素に変化してしまう酵素が増えるため脂肪を燃焼させるための代謝酵素の数が減ってしまっています。そこでファスティング中に酵素をプラスすることで消化酵素の活発化を防ぎながら代謝酵素を増加させてエネルギーとしての消費が増やし、蓄積している脂肪も減少させることができます。

つまりファスティングに酵素をプラスした「酵素ファスティング」が酵素をダイエットに取り入れる正しい方法なのです。ダイエットに良いからといってただ酵素を摂るだけでは痩せる効果は見込めなくなります。

合わせて行いたいのが「運動」

酵素ファスティングはダイエット効果が期待できる方法ですが、日頃から行っておきたいのが「運動」です。結局は運動か・・・と思われるかもしれませんが、蓄積した脂肪をより燃焼させるには筋肉量を増やしたり、筋力をアップさせる必要があるのです。

人間が何もしない状態でも体内の臓器は活動しており、それによって発生する消費カロリーがあります。この消費する力を「基礎代謝」と呼びます。基礎代謝は個人によって違いますが、高ければ高いほど体を動かしていない間も勝手にカロリーが消費されるのです。筋肉量や力はその基礎代謝を上げるために必要で、衰えたり量が少ないと基礎代謝も低くなり痩せづらい体になります。

ですので酵素ダイエットだけではなく運動も習慣で行うとよりダイエット効果が高まります。運動といっても難しく考えずにウォーキングなど簡単なものでも構いません。また外に出る時間がないという人は室内で行える筋トレがオススメです。

【スクワット】

①足を肩幅に広げて立ち、両手を頭に添える

②ゆっくり腰を落とす。太ももと床の角度が平行になるくらい

③膝はつま先より前に出さないように気をつけ、骨盤を前傾させて背中を斜めにまっすぐ伸ばす

④この状態を3秒キープする

⑤ゆっくりと元の立った状態へ体を戻す

⑥15回を1セットとし、3セット行う

スクワットは股関節を使い大臀筋やハムストリングなど大きな筋肉を鍛えられる筋トレです。背中を丸めずに肩甲骨を寄せて胸を張ることを意識すると良いでしょう。筋力アップに効果的ですが、酵素ファスティング期間中は負担がかかるためその期間以外に行いましょう。

まとめ

酵素はファスティングにプラスすることがダイエットの効果を出すことができます。健康面だけを考えると普段の食事と合わせて摂っても良いですが、それでは痩せることにつながりません。ファスティング中に飲むことが蓄積した脂肪を燃焼させられるのです。またより効果を高めるには運動して筋力をアップさせることも大切です。痩せる目的で酵素を始めるならファスティングを行いましょう。