たったティースプーン1杯があなたの肌を「美肌」へと変身させる!女性必見の亜麻仁油の美肌効果

By ritan , 2016年10月24日 , 亜麻仁油

LINEで送る
Pocket

large-10

出典先:We Heart IT

亜麻仁油はメディアでも取り上げられるようになったことで、一般のスーパーマーケットにも扱われるようになった人気の食品です。その効果は健康面だけではなく美肌へもアプローチしてくれます。今回は亜麻仁油が発揮するといわれているアンチエイジング・ニキビ・乾燥予防などの美肌効果をご説明します。

強い抗酸化作用と植物性エストロゲン

亜麻仁油にはオメガ3脂肪酸を豊富に含む食品です。そして亜麻仁にはさらにリグナンという成分も含まれています。このリグナンが美肌に良い影響をもたらすのです。

体内に取り込んだ酸素は活性酸素へと変化します。活性酸素は体内に入り込んだ細菌やウイルスを攻撃し排除する働きがある、本来は体に必要なものです。しかしストレスや紫外線、喫煙、乱れた食生活によってこの活性酸素が必要以上に増えることで、細胞を傷つけてしまいます。これが酸化と呼ばれており、酸化によって細胞が老化してシミ・シワ・たるみといった肌の老化現象が出てしまうのです。リグナンには強い抗酸化作用があります。ですので亜麻仁油をとることはアンチエイジング効果が期待できます。

美肌を作るには女性ホルモンの分泌バランスが重要になってきます。女性ホルモンの一つであるエストロゲンは別名が「美肌ホルモン」と呼ばれるくらい女性に嬉しい効果を発揮するホルモンです。亜麻仁に含まれるリグナンはポリフェノールの一種で、エストロゲンのような働きをしてくれることがわかっています。

さらにリグナンには血液をサラサラにする血行促進効果もあります。血液循環が良くなると肌代謝も上がります。肌代謝によって細胞が表皮に押し上げられ古い角質がはがれることをターンオーバーと言い、28日周期が正常とされている美肌を保つために必要なサイクルです。亜麻仁油を定期的に摂ることで血行を促進させ、肌代謝を促進しターンオーバーのリズムを整えられることになります。

ニキビを改善し、セラミドも生成

亜麻仁油のαリノレン酸には抗炎症作用があります。この抗炎症作用によってニキビなどが改善されるのです。ニキビができるメカニズムとして、毛穴に詰まった角質や汚れによって白ニキビや黒ニキビが発生します。その状態が放置されると炎症が起こり赤ニキビへと発展してしまうのです。

炎症によってできた赤ニキビはなかなか治りづらく時間がかかってしまいます。亜麻仁油の抗炎症作用でこの炎症を治癒することで、ニキビの改善へとつながるのです。

αリノレン酸はセラミドの原料になることも美肌効果のひとつです。セラミドは肌の潤いを保つ大切な役割を担っています。角質層の中の細胞間脂質という肌を保護する成分が存在するのですが、その中の40〜65%はセラミドでできています。また水に溶けない不溶性の物質で、水分を挟み込む作用があり乾燥などいろんな刺激に負けない潤いのある肌を作ってくれるのがセラミドです。

最近では外から補うタイプのセラミド化粧品も販売されていますが、亜麻仁油で内側からセラミドを作るような環境づくりが、肌の強さを引き出す秘訣にもなりそうです。

亜麻仁油を摂取するときの注意点

アンチエイジングやニキビの改善、肌の潤いをキープする亜麻仁油。しかしいくつか注意点もあるので覚えておきましょう。亜麻仁油に含まれるオメガ3脂肪酸は酸化にとても弱いという特徴を持ちます。ですので炒め物や揚げ物などの調理に使用すると成分が台無しになってしまうのです。ですので生の状態で摂取する必要があります。

また亜麻仁油にはオメガ6脂肪酸という違うオメガ系も含まれており、オメガ6脂肪酸は摂取しすぎると良くありません。そしてオメガ3脂肪酸は推奨される摂取量が「1日あたり2g以下」と決まっているので、1日ティースプーン1杯を目安にしましょう。

酸化に弱い亜麻仁油ですが、酸化に強い食品と一緒に合わせることで酸化しづらくなります。強い抗酸化力のある太白ゴマ油などと合わせることで亜麻仁油がコーティングされます。また米油も酸化しづらい油です。それらを合わせて作るマヨネーズは、オメガ3脂肪酸をたっぷり摂れる調味料になります。カロリーを控えるのではなく、良質な油を摂ることで健康的な体作りにつながります。

【亜麻仁油のマヨネーズ】
亜麻仁油(20cc)・太白ゴマ油(60cc)・米油(40cc)・卵黄Mサイズ(2個)・塩(小さじ1)・酢(大さじ2)。卵黄、塩、酢(半分)を混ぜ合わせておきます。そこに少量ずつ3つの油を加え分離に注意しながらミキサーで混ぜ合わせます。最後に残っている酢を加えて混ぜると完成です。

まとめ

亜麻仁油は女性が気になるさまざまな肌トラブルに対応することがわかりましたね。抗酸化作用で体の酸化を防ぎ肌を若々しくキープします。そしてニキビなどの肌荒れも改善し、セラミドの生成でぷるんとした乾燥に負けない潤いのある肌になる効果を発揮してくれます。亜麻仁油の酸化に気をつけながら定期的に摂取していきましょう。