ニキビやアンチエイジングに効果てき面!オメガ3脂肪酸はどの女性の肌トラブルも解決してくる美肌アイテム

By ritan , 2016年10月26日 , オメガ3

LINEで送る
Pocket

large-11

出典先:We Heart IT

オメガ3脂肪酸の効果に注目が集まり、芸能人をはじめ一般の人たちもオメガ3脂肪酸を摂取するようになりました。オメガ3脂肪酸は健康を維持する効果だけではなく美肌にもダイレクトに働きます。今回はオメガ3脂肪酸の3つの美肌効果をご紹介します。

オメガ3脂肪酸の抗炎症作用

健康にも効果があるオメガ3脂肪酸の働きは、女性が気になる「美肌」効果も持っているんです。肌トラブルの一つにニキビが挙げられますよね。このニキビの発生は肌の炎症も原因の一つです。毛穴に詰まった皮脂や汚れが蓄積することで白ニキビや黒ニキビになります。その症状が改善されないままだと炎症が起こり赤ニキビへと変化してしまうのです。この炎症によってできたニキビは治癒するのも時間がかかると言われています。

こういった炎症は肌のバランスが悪いことが原因で、オメガ3脂肪酸はそれらの炎症レベルのバランスを整える作用を発揮します。さらに整えるだけではなく炎症に対する治癒も行ってくれるのです。オメガ3脂肪酸は細胞膜の原料になる成分です。そしてオメガ3脂肪酸が細胞膜の中へと入り込む量が増えると、炎症を仲介する物質が生成されます。この反応が炎症を治癒する作用です。炎症には発症経路がありそれは複数に及びます。不飽和脂肪酸であるオメガ3脂肪酸の素晴らしいところは、どこの炎症にも抗炎症作用を発揮するということです。

人間の体はすべて小さな細胞で構築されており、それは肌も例外ではありません。細胞を包み込んでいる細胞膜は栄養素の吸収や排出を調整して肌を整えます。細胞膜は細菌の侵入も防ぐ働きがあるため、オメガ3脂肪酸は肌を守るために必須の栄養素なのです。

オメガ3脂肪酸の肌代謝促進作用

2つ目の美肌効果は肌の代謝促進作用になります。肌の表皮細胞は約28周期で生まれ変わると言われており、その現象がターンオーバーと呼ばれています。オメガ3脂肪酸は細胞膜の原料になるだけではありません。細胞を修復して必要な栄養素がきちんと吸収して代謝がスムーズに行われるよう働きかけます。代謝活動で内側の細胞が上へ押し上げられる現象がターンオーバーで、表皮に押し上げられた細胞は角質として角化し、外的刺激から身体を守るバリアとして活躍します。そして古くなる頃には代謝活動によってまた押し上げれ垢となって剥がれ落ちます。肌代謝は肌を綺麗にするには欠かせない活動なのです。

そして肌代謝が促進されると「セラミド」という物質の生成も促進されます。セラミドとはスフィンゴ脂質やセレブロシドとも呼ばれており、角質層の中の細胞間脂質という肌を保護する成分になります。その中の40〜65%はセラミドでできています。

セラミドの大きな役割は肌の潤い保護にあります。水に溶けない不溶性の物質で、水分を挟み込む作用があり肌の水分量はセラミドによって保たれています。それにより肌が潤うのです。オメガ3脂肪酸はこのセラミド生成もサポートしているので、肌をプルプルに保つための必須な栄養素ということがわかりますね。

オメガ3脂肪酸のアンチエイジング作用

最後にオメガ3脂肪酸のアンチエイジング効果を見ていきましょう。抗炎症作用・肌代謝作用を発揮するオメガ3脂肪酸ですが、もう一つの効果として女性ホルモンのバランスを整える作用があります。女性ホルモンの分泌は美肌を保つことに必須です。女性ホルモンには2種類ありそれが、「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」です。これらは約28日周期でバランスを保ちながら分泌します。このバランスで女性の体を整えるので肌の状態にも影響してくるのです。

女性ホルモンの一種である「エストロゲン(卵胞ホルモン)」は別名が「美肌ホルモン」と呼ばれるほど、美肌を作るために必須のホルモンです。エストロゲンは真皮層のコラーゲンやエラスチンやヒアルロン酸の生成を促進させる働きがあります。これらが正常に生成されるとハリの維持・しわ・たるみなどの肌トラブルが予防されます。

残念なことに20代後半から40代前半を迎える頃には女性ホルモンの分泌量はピークに達し、徐々に減少してしまうのです。減少は30代から徐々に始まっていきます。加齢によって肌トラブルが増えるのはこのエストロゲンの分泌量が減少することも原因なのです。つまりオメガ3脂肪酸で女性ホルモンのバランスを整えることは、ハリの維持・しわ・たるみの予防といったアンチエイジング効果が期待できることになります。

まとめ

オメガ3脂肪酸にはニキビなどを予防する抗炎症作用・肌を生まれ変わらせる肌代謝促進作用・ハリの維持、しわ、たるみの予防といったアンチエイジング作用があることがわかりましたね。ニキビは思春期だけではなく大人でも発生しますし、最近ではストレスにより肌トラブルに悩む若い女性も増えています。オメガ3脂肪酸を定期的に摂取して、美肌へとつなげてください。