実は酵素が関係していた?便秘解消を握るカギとは!?

By ritan , 2015年2月12日 , 便秘, 便秘改善できる理由

LINEで送る
Pocket

Woman with stomach issues

便秘…女の人なら特になっている人が多いと思われます。また最近では、男の人、特に中高年の
男性など運動不足やら食生活の乱れなどで便秘に悩まされている人は多いのではないでしょうか。

お腹がスッキリしていないと仕事などに支障が出たりイライラしてしまう人もいるのではないかと
思います。そんな便秘に深く関係しているのは何なのか?これを解説していきたいと思います。

便秘解消には食べ物もいいが酵素を上手く利用するのが効果的!

なぜ酸素が便秘解消になるんだろうと思われた方もいると思います。胃腸の状態をよくするためには善玉菌を増やせばよいということは広く知られているでしょう。善玉菌にはビフィズス菌や乳酸菌といった代表格がありますが、その善玉菌を増やす方法の一つが発酵食品を食べることなのです。ビフィズス菌には腸の働きを良くしたり、食物の消化や便の排出などに役立つ働きがありますので、酵素食品を食べることによってビフィズス菌をはじめとする善玉菌が増え、腸の働きを良くし、便秘が解消されるというわけです。疲労回復や肌荒れに効果を発揮すると言われている酵素ですが、実は便秘解消にも効果があるのです。女性にとっては、美容・健康どちらの面でも非常に頼りになるのがこの酵素です。

酵素食品とはどんなものなの?

善玉菌を増やす働きをもつ酵素が含まれる食品を紹介しましょう。まず、納豆菌を含む納豆。納豆菌は糖質やタンパク質などを分解し、消化を助ける働きを持っています。納豆菌が生産する酸性の刺激により腸内の働きを活発にして、消化不良で腸内に溜まってしまい腐敗して発生する腐敗便をなくす働きがあります。
次に酵母菌です。酵母菌は、それ自体が発酵するときに脂質や糖分、カロリーなどを分解する働きを持っています。その他にもアミノ酸などの人体に良い働きを及ぼす成分を生成してくれるので、健康を保つには必要不可欠だと言えるでしょう。それから、日本の多くの食品に使われている麹菌。一般的に麹菌は、菌の体内で作ったタンパク質を、菌の体外へと分泌・産生する機能に優れていると考えられています。滅菌した穀物の表面に、麹菌の胞子を植え付けて固体培養することによって、多種多様の酵素タンパク質を生み出すことができるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?酵素が実は便秘解消に役立つという事実は、多くの女性にとって嬉しい事実ですね。酵素不足は悪玉菌を増やしますので、気をつけましょう。
酵素以外にも、適度な運動、バランスの良い食事はやはり便秘解消には不可欠です。ぜひ、セットで取り組みましょう。